Swiss Diamond,スイスダイヤモンド,フライパン
 ●キッチン・インテリア
 ●スイスダイヤモンド フライパン24cm & シチューポット24cm IH/ガス火両用 SWD6008SET-i
Swiss Diamond,スイスダイヤモンド,24cm,フライパンセット,シチューポット,両手鍋,SWD6008SET-i,IH対応,ダイヤモンドコーティング
Swiss Diamond,スイスダイヤモンド,24cm,フライパンセット,シチューポット,両手鍋,SWD6008SET-i,IH対応,ダイヤモンドコーティング
Swiss Diamond,スイスダイヤモンド,24cm,フライパンセット,シチューポット,両手鍋,SWD6008SET-i,IH対応,ダイヤモンドコーティング
Swiss Diamond,スイスダイヤモンド,24cm,フライパンセット,シチューポット,両手鍋,SWD6008SET-i,IH対応,ダイヤモンドコーティング
Swiss Diamond,スイスダイヤモンド,24cm,フライパンセット,シチューポット,両手鍋,SWD6008SET-i,IH対応,ダイヤモンドコーティング

材質 本体:アルミダイキャスト
表面:フッ素樹脂塗膜加工(ダイヤモンドコーティング)
ハンドル:フェノール樹脂
ガラス蓋:耐熱性ガラス(耐熱温度差160℃)、フェノール樹脂
サイズ ・フライパン24cm
内径:24cm、内寸深さ:4cm、底厚:6mm
満水容量:1.5L
・シチューポット24cm
内径:24cm、内寸深さ:7.5cm、底厚:6mm
満水容量:3.0L
対応熱源 IH調理器(100V/200V)、ガス火
商品説明 世界最高級の技術水準で知られるスイスで生まれたキッチンウェアブランド。
表面はダイヤモンド粒子を使ったナノ・コンポジット技術によってコーティングされています。
本体は蓄熱性に優れたアルミダイキャスト製で全体に均一に熱を伝え、保ちます。
お買い得なフライパンと両手鍋のセット。フライパン24cmは2~3人分の調理に適したサイズです。肉、魚、卵料理を焼くのに優れています。
両手鍋は煮込み料理、蒸し料理に便利です。浅型タイプなので、そのままテーブルに出せるおしゃれなデザイン。パーティなどのシーンでも大活躍です。
フライパンと両手鍋どちらでも兼用で使えるガラス蓋は、中の様子を確認しやすく便利です。ノブを回してスチーム調整ができる機能があり、煮物、蒸し料理など、 食材の中まで火を通す際など、作る料理によって使い分けいただけます。(※完全密封機能ではありません。)
特長 ・熱が均一に伝わる
ダイヤモンドは、熱をよく伝えると言われる銅の5倍の熱伝導率性を持っています。一定の時間で比較すると、熱量がより多く、全体に均一に伝わります。蓄熱性も高いので、熱を長時間保ちます。
・丈夫で長持ち
ダイヤモンドは、鉱物の中で最も高い高度を持っており、フライパンの表面硬度を高めています。コーティングには約20万以上のダイヤモンド粒子が含まれています。
また、アルミダイキャスト製法により、フライパン本体のアルミの密度も非常に高く、丈夫です。
・こびりつきにくく、お手入れが簡単
ダイヤモンドは元来こげつきにくく、くっつきにくい性質をもっています。また、ナノ・コンポジットコーティング技術により、"くっつかない"が、長持ちします。
製造
備考 ・生産国 スイス(ガラス蓋は中国製)
・PFOAフリー

ログアウト
メニュー

【60%OFF】 スイスダイヤモンド フライパン 24cm&シチューポット 24cm セット IH対応 SWD6008SET-i【両手鍋/ダイヤモンドコートフライパン セット/アルミ鋳物/IH/直火/Swiss Diamond/】

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【60%OFF】 スイスダイヤモンド フライパン 24cm&シチューポット 24cm セット IH対応 SWD6008SET-i【両手鍋/ダイヤモンドコートフライパン セット/アルミ鋳物/IH/直火/Swiss Diamond/】

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報